内容証明郵便について

日々の生活を営むうえで、お金の貸し借りに関するトラブル浮気や離婚などの男女間トラブル賃貸借トラブルクーリングオフや各種の解約・契約解除など、非常に多くのお悩みやトラブルに直面する場合があります。もちろんそれらの解決のためには、訴訟調停といった方法を選択することは可能ですが、裁判には多額の費用や膨大な時間を要するなど、早期解決を望む当事者にとっては、思惑通りの結果が得られるとは限りません。また当事者同士お互いの今後の関係性を考えた場合、裁判や調停を選択することが最適な方法とはいえないこともあります。できれば裁判や調停の前に、ひとつクッションを置いて、それでも解決の糸口が見えないときに初めてそれらを選択するといった手順も検討してみてはいかがでしょうか。そのクッションの段階で解決するのであれば、それが最も穏便な方法といえます。
その「ひとつクッション」が内容証明郵便なのです。内容証明で証拠を残すことで、法律家の関与を相手に伝えることにより、将来の闘争を避ける効果が期待できます。


報酬額

項目 報酬額
内容証明郵便作成 20,000円〜
離婚協議書作成 50,000円〜
契約書作成 10,000円〜

価格は全て税抜き

内容証明作成記事一覧

内容証明郵便とは、要はお手紙の一種です。そのお手紙にどのようなことが書いてあるか、という、内容を証明してくれる郵便のことをいいます。内容証明郵便によって証明される項目は、以下の通りとなります。差出人(誰が出したか)受取人(誰に対して出したか)文書の内容(どのような内容が書いてあったか)つまり通常の郵便と内容証明郵便のでは以下のような効果の違いがあります。普通郵便・・・相手に確実にその手紙が届くかど...

トラブルが発生した際、電話や通常郵便、メール等の意思表示よりも、内容証明を送ることによって強力な証拠力を得ることができます。内容証明を送ったことでトラブルが解決すればそれが一番良いのですが、もしトラブルが解決せず裁判・調停等の段階へ移ることになったとしても、内容証明を送ってあれば、相手方へ通知し認識を得たという何よりの証拠になり、裁判・調停を有利に進めることができるでしょう。ただし内容証明郵便はメ...